狩野英孝が書いた御朱印の字が個性的!実家の神社の場所はどこ?

お笑いタレントの狩野英孝さんの実家が神社というのは有名ですよね。

お正月には、狩野英孝さんも実家の神社で御朱印を書いているそうなのですが、今、その狩野英孝さんが書いた御朱印がネット上で転売されていると問題になっています。

それだけ狩野英孝さんが書いた御朱印が人気があるということですね!

狩野英孝さんが書いた御朱印が気になります!狩野英孝さんの実家の神社の場所と合わせて調べてみます!

スポンサーリンク
目次

御朱印とは何?

御朱印とは?

御朱印(ごしゅいん)とは、神社やお寺を参拝した「参拝証明」として押印されるハンコのようなものです。

もともとはお寺や神社で、写経を納めた証としていただけるものでしたが、現在ではほとんどの場合、参拝をすればいただけるようになりました。

とはいえ、スタンプラリーのような感覚でコレクションすべきではありません。御朱印は、神様やご本尊の分身とも言われている大変ありがたい存在です。

御朱印の魅力

たくさんの人がハマる御朱印の魅力は、そのアート性にあります。印章の朱色と墨の黒色が織り成すコントラストが美しいのはもちろん、同じ寺社でも御朱印を書いてくださる人によって違いが見られるのも魅力です。

印章も押し方の強弱で濃淡が微妙に変わるため、ひとつとして同じ御朱印は存在しないというのも魅力のひとつですね!

自分自身が寺社に行く!

御朱印は、参拝した本人に授けられるものです。病気などやむを得ない理由を除いては、自分自身で足を運びましょう。

最近の御朱印人気の影響もあってか、インターネット上で御朱印が書かれた御朱印帳が売られているのを見かけます。しかし、朱印の売買はすべきではありません。金銭のやり取りを伴わない譲渡であっても好ましくないため、どのような理由であれ他人に渡すことは避けましょう。

スポンサーリンク

狩野英孝が書いた御朱印の字が個性的!

狩野英孝さんが書いた御朱印!

狩野英孝さんが書いた御朱印の字は、こういう感じ!

狩野英孝さんが書いた御朱印個性的でかっこいいですね!

この御朱印が、フリマサイトで転売されているらしく、狩野英孝さんは、9日の投稿で「お正月に書いた、御朱印が転売されてるだと?!ショック」と報告し、さらに、転売されている御朱印の写真を投稿し、「買っちゃダメ」と注意をしています。

スポンサーリンク

ファンの怒りの声

狩野英孝さんのこの投稿に対して、ファンからたくさんの怒りのコメントが寄せられているようです!

「作業配信とかであれだけ一生懸命書いているところを見ているだけに、本当に悲しいですよね」

「毎回手書きで時間も労力もかかっているのに、ひどいですね」

「60人目ぐらいで買えなかったです。転売目的で並んでいたと思うと腹が立ちます」

「当日、遠くから来てもらえなかった方もいっぱいいたのに!!」

「売る方も買う方もバチが当たりますよ」

「これは悲しい」

スポンサーリンク

狩野英孝が御朱印を書いている動画

狩野英孝さんは、御朱印を書いている様子をライブ配信していました。

本当に狩野英孝さんが書いているということですね!

こんな風に売られていたそう・・・ダメですね!

スポンサーリンク

狩野英孝の実家の神社の場所はどこ?

狩野英孝さんの実家は、宮城県にある櫻田山神社というのは有名ですね!

櫻田山神社の場所はこちらです。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次